デントリペア用のタブを自作する。


思いがけず時間がでけたんで作業をすることにした。


デントのタブ、買ったやつはブチブチ切れてまうんだもん。。。
16_DSC_0616


ほいで、コーナンで材料を買ってきた。
01_DSC_0564
02_DSC_0565

6mmの鉄棒、8mmの鉄棒、M6のボルト。


あれ、ボルトはちょっと長すぎたかも。。。
03_DSC_0566


鉄棒を4cmで切り出した。
04_DSC_0567
05_DSC_0568
06_DSC_0569


3個のボルトに溝を作ってやった。
07_DSC_0570


残り1個はとんがらせた。
08_DSC_0571


んで、切り出した鉄棒のバリを取った。
09_DSC_0572


ほいじゃ、久々に溶接やるでぇ。
10_DSC_0573


まずは2本をくっつけてみる。
11_DSC_0574
12_DSC_0575


どわわ、ドへたくそになった。
13_DSC_0576

久々すぎてちょっとビビリすぎか。


裏は片方はちょっとマシにでけたかな。
14_DSC_0577

真ん中んとこはあえて溶接してない。


ちょっとだけ磨いてやった。
15_DSC_0578
16_DSC_0579


そしてとんがったボルトをこんな感じでくっつける。
17_DSC_0580

ナットが入れてあるのはボルトが長すぎたんで調整のため。
元々考えてたことじゃないが、これ、少しだけなら長さ調整に使えるなぁ。



ほんで、溶接した。
18_DSC_0581
19_DSC_0582
20_DSC_0583

キタねぇけど、まぁいいだろ。


こんな感じで使えるぜぃ。
21_DSC_0584


お次は棒1本タイプを3個作成。
22_DSC_0585
23_DSC_0586


磨いてやった。
24_DSC_0587


2本タイプはグルーがよく付くように溝を入れてやった。
25_DSC_0589


ほい、これで完成。
26_DSC_0590


2本タイプはグルーで付けて引っ張る用。
1本タイプはハンダで付けて引っ張る用。

どちらも共にお試し用に作成。


うーん、どうだろ、こんなんで使い物になるんだろうか?


---

スポンサード・リンク