ちょいと時間ができたので、ひさびさにバイクをイジる。


イジると言っても、キャブがダメだろうからキャブ清掃だけど。
最近はまったく乗ってなかったからね。


まずはCD50君を確認。
 01_DSC_0763
02_DSC_0764

ガソリンホースが外れとるもんでOK。
ホースには鉛筆用のキャップがさしてある。


次はプレスカブ君。
03_DSC_0765
04_DSC_0766

ホースがささっとる、要確認!


なのでキャブを外す。
05_DSC_0769


次は一番ヤバそうなグラ君。
06_DSC_0771
07_DSC_0772

ホースがささっとる、要確認!
コックがリザーブになっとってやな予感。。。


なのでキャブを外す。
08_DSC_0773

ガソリン、漏れちゃった。。。


うーむ、開けるのが怖いぜ。
09_DSC_0775


ぱかーん。
10_DSC_0776


プレスカブ君のキャブは多少キタナイが、ジェットの詰まりもなく大丈夫そう。
13_DSC_0779
14_DSC_0780

キャブにガソリン入っとらんかったみたいだね。


とりあえず、そのまま保管。
15_DSC_0782


うっは、やっぱグラのキャブはネチョネチョ。
11_DSC_0777
12_DSC_0778

こら、ジェット類は全滅だわな。
ってか全バラせんとあかん感じじゃない?


とりあえずフロート周りとジェット類を外す。
16_DSC_0784


無理やり外そうとしたらキレちゃった。。。
17_DSC_0786


じゃ、ちょっと清掃してみるぞ。


今回使うのはこれ。
18_DSC_0791

ヤマルーブのスパーインジェクション&キャブクリーナーだ!


今まではワコーズの使ってたんだけど、ヤマルーブを使ってみたかったんだわ。
ケミカル系ってそうやってどんどん増えてくよね。(笑)


今回は泡タイプではないやつ(下のやつ)にした。



 <商品紹介>
  特殊界面活性剤と溶剤の働きによりキャブレター内部をきれいにします。
  キャブレターにたまったカーボン等を除去してしまう、強力で洗浄力に優れた泡タイプの化学洗浄剤です。
  キャブレターの作動を円滑にし、エンジントラブル等を未然に防ぐことができます。
 <用途>
  モーターサイクルのキャブレターの吸入排気系統に固着するカーボン等の除去(業務用)



 <商品紹介>
  インジェクション装置や燃焼室内に付着した汚れの除去、キャブレターの洗浄に。
  キャブレターやインジェクション内や燃焼系に付着したガム質、ワニス、カーボン等を洗浄、除去します。
 <用途>
  インジェクションやキャブレターに付着した汚れの除去(業務用)


ブシューーー、としてやった。


おー、簡単に汚れが落ちたぜ、スゲーな。
19_DSC_0794
20_DSC_0795


ひとまず組み立てて保管。
21_DSC_0796


ジェット類は、漬け置きする。
22_DSC_0790

以前に使っとって放置してたジェットも入っとるよ。


ブシューーー、と入れてやった。
23_DSC_0793

おー、泡がブクブク出てなんかズゲー。


効果はどうなんでしょ、来週末くらいまで放置してみよかな。


参考記事)キャブレターの仕組み

参考記事)グラトラ、キャブレターオーバーホール(CVキャブ)

参考記事)カブ、キャブレターオーバーホール(VMキャブ)

参考記事)グラトラ、キャブ調整    ★セッティング等
http://slilabo.com/archives/1026057289.html

参考記事)ヤマルーブ・スパーインジェクション&キャブクリナーでキャブ清掃 その①

参考記事)ヤマルーブ・スパーインジェクション&キャブクリナーでキャブ清掃 その②

参考記事)その他キャブ絡みの記事
---


スポンサード・リンク