今日は1日作業ができるので、テレビ台の作成を進めることに。


まずは、天板や底板の足りてない部分の追加から。
幅が80cmあればよかったんだけど、60cmしかなかったので長さが足りてないの。


追加する部分の材料の切り出し。
01_DSC_0844
02_DSC_0845
03_DSC_0846
04_DSC_0847

後でカットするのでちょっと大きめになってる。


次はダボ用の穴あけ。


まずはセンターに穴をあける。
05_DSC_0848
06_DSC_0849


センターの穴を利用し、青いピンを挿して固定し、反対側で穴あけ。
07_DSC_0850


もう片方も同じように穴あけ。
08_DSC_0851


こんな感じで穴あけ完了。
09_DSC_0852


追加する方も同じ要領で穴あけ。
10_DSC_0853
11_DSC_0854


だいたいあってる感じ。
12_DSC_0855


木工用ボンドで付ける。
13_DSC_0856

14_DSC_0857


長いクランプを持ってないので紐で縛り付けてやった。
15_DSC_0858

でも、紐じゃ力が弱すぎでクランプにはならないね。
とりあえずの固定といった感じ。


うーむ、やっぱ長いクランプ、欲しいなぁ。
でも何本も必要になってくるんで結構な金額がかかるんだよねぇ。。。


板の4枚のうち3枚について同じように加工。
残り1枚については追加しないままにしておく。


次は側面の板をカット。


18mmを切り落とした。
16_DSC_0863


そして壁にコンセントがある部分をカット。
17_DSC_0864
18_DSC_0865
19_DSC_0866


次は内部の板をカット。


端っこを45度にカットする。
20_DSC_0867
21_DSC_0868
22_DSC_0869

45度にすると丸ノコガイドが通常の使い方ができないのね、知らんかった。(笑)
反対側を使ってカットしたけどやりにくかったわぁ。


そして隅っこにコード等を通せるように穴あけ。
23_DSC_0870
24_DSC_0871

45度カットと穴あけは2枚やったよ。


次は側面のダボ穴あけ。


ガイドを使って6つの穴をあける。
25_DSC_0872
26_DSC_0873
27_DSC_0874
28_DSC_0875

いちいち定規等で測ってやらなくていいのは楽ちんだね。
でも、ズレちゃうんじゃぁないかと、ちと不安。


4枚に穴をあけてやった。
29_DSC_0876


材を揃えて基準の線を書いてみたら、やっぱちょっとズレてる部分があるね。
30_DSC_0877

書いた基準線にあうようにドリルをつかって穴を広げておいた。
ダボがゆるくなってしまうが致し方なし。


木工用ボンドで貼り付け。
31_DSC_0878
32_DSC_0879
33_DSC_0880

これも80cmの板があればこんな加工せんでもいいんだけどね。


今日はここまでだなぁ。
後は色塗りと組み立てだよ。


明日も時間が取れる予定だが、1日で終わらせられるかな?


---

スポンサードリンク