softbankに毎月7~8千円払うのがバカらしいんだよねぇ。


だで、格安SIMに乗り換えようと思う。
だって2~3千円ですんじゃうんだからねぇ~。


音声通話に対応している格安SIMカードを比較
http://sim-fan.mobile-runner.com/phone/

音声通話+LTEが利用できる主要な格安SIM一覧
http://matome.naver.jp/odai/2140662400788913201


で、ヤフオクでゲットしたのがこれ、SH-06E。
KIMG0049
KIMG0050


端末を何にするかで結構悩んだ。
条件は以下な感じ。

  ・おサイフケータイは絶対に必須!(新幹線を頻繁に使用するため)
  ・テザリングもできるようにしておきたい。
  ・バッテリー持ちはある程度必要。
  ・写真がキレイに撮れるとうれしいかな。
  ・予算は2万以内で。


で、すべての条件をクリアできそうなものの1つがこれだった。

  AQUOS PHONE ZETA SH-06E
  http://www.sharp.co.jp/products/sh06e/


SIMフリー端末はおサイフケータイ(FeliCa)がないんだよねぇ~。
そこを必須とするならば、docomoの端末にせざるを得ないんだよねぇ~。

ただーーーし、SIMロックの解除やAPNロック解除は自分でやる必要がある。
ネットにそのあたりの情報がそろってたってのも決め手のひとつ。


じゃ、root化とかSIMロック解除とかAPNロック解除とかやるぜ!
KIMG0052

うーーーむ、ピンボケ。

この画面は 「*#*#4669#*#*」 にダイヤルすると出てくる。


で、root化とかSIMロック解除とかAPNロック解除とかしたぜ!
KIMG0053

「SIMロック状態です」 → 「SIMロック解除状態です」 ってことね。


手順については後ろにまとめとくわ。


さっそくsoftbankのSIMを挿して通話テストしようと思ったが。。。

202KのSIMはnanoSIM、SH-06EのSIMはmicroSIM。。。
変換アダプタ持ってないのでテストできず。。。


明日、買ってこよう。


Wi-Fiでならネットに繋がったけどね。


ちなみに携帯ケースはギリOKだが、ちとキツイ。。。
KIMG0051


さーて、格安SIMはどこのにしようか検討しよっと。


以下おまけ)手順のまとめ


0.前提

  端末:SH-06E(ビルド番号-01.00.09)
  PC:Windows7


1.ダウンロード


  以下をダウンロードする。


  ・Java SE


     jdk-8u25-windows-i586.exe
     http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html


   ・Android SDK


     adt-bundle-windows-x86-20140702.zip
     http://developer.android.com/sdk/index.html


   ・ADBドライバ


    SHARP共通 ADB USBドライバ
    https://sh-dev.sharp.co.jp/android/modules/driver


   ・root化(unroot化)ツール(新)


    sh06e_rooted_tools_0201.zip
    http://worldtsunami.blog136.fc2.com/blog-entry-58.html


   ・SH-06E SimFree/MVNOテザ 自動化ツール


    sh06e_simfree.zip
    http://lxbevo.sytes.net/wp/?p=39



2.PC側準備


  Android ADK をインストールする。

  ・Java SE、Android SDK インストール


    【最新】1から,Android SDKを導入してみた!
    http://azpek.asia/1715/06/introducing-android-sdk/


   ・ADBドライバ インストール


    ※必ずSHARPのドライバを使用すること。

    【ADB USBドライバ インストール手順 】
    https://sh-dev.sharp.co.jp/android/modules/driver/



3.端末側準備


  端末をデバッグモードにする。

  ・デバッグモード設定


    ※上記ドライバインストール時にやってるはず、作業不要。

    Android端末を「デバッグモード」に設定する
    http://andmem.blogspot.jp/2012/10/androiddebugmode.html



4.root化


  root化をやっちゃう。

  ・sh06e_rooted_tools.bat 実行


    sh06e_rooted_tools_0201.zip を解凍し、sh06e_rooted_tools.bat を実行する。
    その後の手順は以下を参照。


    【SH-06E】SHARP AQUOS PHONE ZETA(SH-06E)のroot化
    http://andmem.blogspot.jp/2014/03/sh06eroot.html



5.SIMロック解除、APNロック解除


  SIMロックやAPNロックを解除しちゃう。

  ・make.bat 実行

    sh06e_simfree.zip を解凍し、make.bat を実行する。
    その後の手順は以下を参照。

    SH-06E SimFree/MVNOテザ 自動化ツール
    http://lxbevo.sytes.net/wp/?p=39

  ・adb shell 実行

    01.00.09 の場合は adb shell を使用し追加で作業が必要。

    SH-06E 01.00.09でのMVNOテザリング、SimFree化について
    http://librarypersonal.blog.fc2.com/blog-category-11.html



---
sliverlaboratory GOODFELLAS グッドフェラス グラストラッカー グラトラ グラチキ プレスカブ


スポンサードリンク