ふるさと納税は、楽天でやってみるつもりです。


なので、楽天カードを作りました。
カードを作ると買い物のポイントが「+2倍」になるってことで。


参考記事)ふるさと納税で高額工具がもらえちゃう!?
http://slilabo.com/archives/1078997391.html


前から作ろうと思ってたんですけど、なかなか腰があがらず。



 

5/23に申し込んで、本日(5/29)届きました。
01_DSC_0502


Masterにしておきました。
02_DSC_0503

VISAやJCBも選べたんだったかな。


カードを作成したので、楽天市場での買い物のポイントが3倍になります。
03_Shot002

楽天でふるさと納税すれば、ポイントも貯まってさらにお得ということです。


パソコンで色々な情報も見えます。
04_Shot005


楽天ポイントの情報も見えますよ。
05_Shot006


これで、買い物がちょっとお得になります。


楽天Edy、楽天ペイ、どっちを使う?

この際なので、電子決済についても楽天に変えようと思います。


楽天の電子決済には、楽天Edyってのと、楽天ペイってのと、2種類あるようです。
ちょっと違いがよくわからなかったので調べてみました。

結論から言うと、今後は主に楽天ペイを使ってこうかと思っています。


今まではコンビニとかではモバイルSuicaを使っていました。
元々電車に乗るのに使ってて、コンビニでも使うようになった感じですね。

でもですね、モバイルSuicaってポイントとかなくってお得な部分がないんです。
なのでポイントが溜まるやつに変えることにしようってことです。


簡単に比較するとこんな感じです。

項目 楽天Edy 楽天ペイ
支払方法 前払い(事前チャージ) 後払い(クレジット払い)
オートチャージ 可能
通常ポイント 使える 使える
期間限定ポイント 使えない 使える
フェリカ OK NG
競合 Suica PayPay


どっちがポイントが貯まるかというと、楽天ペイのがちょっと有利みたいです。
色々と複雑なので素人の自分には詳しくは書けません。(笑)


楽天ペイのアプリを入れました

楽天Edy、楽天ペイ、どちらを使うにしろ楽天ペイのアプリを入れればよさそうです。


Playストアで「楽天ペイ」で検索してインストールしました。
06_IMG_20210529_204259

この画面、スクショが撮れませんでした。
アレクサ君(Fire7)で撮ったんですが、ピンボケです、すみません。

楽天Edyについては後述しますね。


楽天キャッシュも使えます

楽天キャッシュは、オンライン電子マネーです。


R Cash(送る)の部分で見えます。
07_IMG_20210529_212243


これは当面は使う予定はないです。


楽天ポイントも貯めれます

買い物の時に楽天ポイントも貯めれます。


R Point(ポイントカード)の部分でバーコードが表示できます。
08_IMG_20210529_204313


コンビニでの買い物等でポイントを貯める時にはこの画面を使います。


楽天Edyも使えます

このアプリで楽天Edyのチャージもできます。


R Edy(電子マネー)の部分でEdyの残高が見えます。
09_IMG_20210529_204323


この画面がらチャージもできます。
なので、楽天Edy用のアプリを別途入れる必要はないです。

オートチャージの設定にしておけば、使いたい時にはすぐ使えるってことです。
楽天ペイが使えなくて、楽天Edyが使えるなら、こっちを使おうかなと思います。


モバイルSuicaと連携できます

さらにですね、モバイルSuicaとの連携もできます。


上のペンギンのとこから行けます。
10__IMG_20210529_204259


こんな画面が出てきて、Suicaの残高が見えます。
11_IMG_20210529_204344

ここからチャージもできます。


楽天カードからチャージすることによりポイントが貯まります。

元々残高は1941円だったのですが、試しに2000円チャージしてみました。
なので上記の写真の残高は3941円になってます。


モバイルSuicaのアプリで残高を確認してみました。
12_IMG_20210529_204415

ちゃんと残高が3941円になってます。


電車に乗る時には今まで通りモバイルSuicaを使います。


楽天ポイントの情報が見えます

アプリで楽天ポイントの情報も見えます。


わかりにくいんですけど、ここから行けます。
13_IMG_20210529_204259


こんな感じで楽天ポイントの情報が見えます。
14_IMG_20210529_204502


現在、93ポイントしかありません。


上記はブラウザで見えてる情報です。
楽天 Point Club アプリっていうアプリを入れなくても一応見えますね。


楽天ポイント運用もしてみました

まぁ、この際だと思って、ポイント運用もやってみます。


楽天ポイントでの投資には以下の2種類があるようです。

  ・楽天ポイント運用
  ・楽天ポイント投資


楽天ポイント運用は投資のお試し版みたいなもののようです。
口座開設も必要ありません。

投資対象も2つしかありません。

  ・アクティブコース(株式:70%、債券:30%)
  ・バランスコース(株式:30%、債券:70%)

ポイントの出し入れはいつでもできますが、現金化はできません。


楽天ポイント投資はちゃんとした投資のようです。
口座の開設が必要となります。

投資対象も色々あるようです。(調べてません)

現金化ができます。


楽天ポイント運用は「運用中ポイント」の部分で見えます。
15_IMG_20210529_204502

100ポイント単位でしかできないです。
なので、できる上限であった1200ポイントを入れてみました。


パソコンで見るとこんな感じです。
16_Shot003


これで稼ごうとは思ってなくて、興味本位でやってみたってとこです。


楽天ペイを使ってみました

ビールがきれてたので、コンビニに買いに行って使ってみました。


初めてだとうまくできるのか心配ですよね(笑)


レジに行く前にポイントの画面を出しておきます。
08_IMG_20210529_204313

清算の時に「楽天ポイントお願いします」って言いました。
で、レジの人に ピッ とやってもらいました。

この時、みんななんて言うんでしょうね?
詳しい人(?)教えてください。(笑)


R Pay(コード・QR払い)に画面を変えます。
17_IMG_20210529_204259

携帯を出して「楽天ペイでお願いします」って言いました。
で、レジの人に ピッ とやってもらいました。


ポイントは先にやらないとダメとのことで、順番には気をつけないとです。


いやぁ、なんとか買い物できました。(笑)
18_DSC_0502_2


やっとこさ〇〇ペイデビューができましたぁー!  笑笑笑


後日追記メモ)
  VISAにしときゃよかったかもです。
    ・楽天カードの2枚持ちができる? (*1)
    ・AmazonのカードはMasterしかない。

 (*1) 2021/06/01より、普通に作れるようになったよう。

---

スポンサード・リンク