Amazon改めYahooで買ったエアベルトサンダーで塗装を剥がしてみる。


Amazonプライムデーん時に買ったのはこれ。
01_ベルトサンダー_1
02_ベルトサンダー_2
03_ベルトサンダー_3
04_ベルトサンダー_4
05_ベルトサンダー_5

握るとこにロックが付いてるやつがよかったんで、ちょっと高かった(5千円弱)けどこれにした。
5枚目の写真だけなんか違うんだけど、、、少々不安に思いつつ購入。


そして届いたのがこれ。。。
06_DSC_0487

全然写真と違うものじゃねーか!!!
これ、他社で超安く売ってるやつじゃね!?

もーーー、がっくり。。。

ショップに違う物が届いたんで写真のやつを送ってくれと交渉。
したら、モデルチェンジしてて今はこれしかないだと。

そりゃ、詐欺だろ!
絶対に確信犯だよなぁ。

返金で対応するってんでメンドウだが送り返してやった。


そしてYahooショッピングにて他社で安いやつ(3千円弱)を購入。
07_DSC_0541


見たことある箱が届いた。(笑)
08_DSC_0542


中身もやっぱり見たことあるやつ。
09_DSC_0546
10_DSC_0544
11_DSC_0545
12_DSC_0547
13_DSC_0548





アストロプロダクツのやつも多分同じやつ。
https://www.astro-p.co.jp/img/item/2004000007975.pdf


入ってた紙には空気の圧力についての記述はない。
アストロプロダクツの説明書では0.62MPaで使うように書いてあるね。


そして、やっとこさ、今日これを使ってみるのさ。


この塗装がハゲてる部分の塗装を剥がす。
14_DSC_0566
15_DSC_0568


なんとかこのへこみを引っ張りだしたいなと思って。
16_DSC_0567


デントリペアだろうと、ハンダ板金だろうと、割れた塗装はいらないからね。


カプラーを取り付けてやる。
17_DSC_0569
18_DSC_0570
19_DSC_0571
20_DSC_0572
21_DSC_0573


ベルトはおまけで付いてたやつを使ってみる。
22_DSC_0574
23_DSC_0576

60、100、120、のようなので、120をチョイス。


はめてやった。
24_DSC_0580


テンションロックを解除する。
25_DSC_0582

矢印の場所、間違えちゃったかも。
前のバネのある部分だった気がするなぁ。

要は押し込むとロックされて、テンションロックを解除するとベルトにテンションがかかる。
文章だとわかりづらいんだけど、アストロプロダクツの説明書を見てちょ。(笑)


でけた。
26_DSC_0583


そしてエアーを準備。
27_DSC_0584


オイルをさしてやる。
28_DSC_0585
29_DSC_0586

オイルはカーマで買った。
コーナン、ホダカ、カインズ、では売ってなかった。。。


レバーを握った状態で、2~3滴でよいそうだ。
30_DSC_0587

で、空回ししてやる。


んで、削ってみた。
31_DSC_0588


が、すぐにベルトが切れた。
32_DSC_0589

やっぱオマケはダメだわ。
3本ともゴミ箱に放り込んでやったわ。


でも大丈夫、こんなことだろうとホダカで買っておいたのさ。
33_DSC_0590

今回は180にしといた。


で、再び削ってやった。
34_DSC_0594

めっちゃ簡単に削れる、超はえー。

でも細かい溝のとこは削れないなぁ。
塗装やサフェーサーが残っちゃってるね。


でも、これは便利だわぁ。


色々と余計な苦労をしたけど、大満足ですわ。


---


スポンサード・リンク