大工道具箱を作るぜ。


こんなん使ってるんだけど、なんかごちゃごちゃになるんだよぉ。
01_DSC_0482

サイズがいまいちなんだよね。
ほんでもってホームセンターで探してもいいサイズがないのさ。


だもんで作ろうかなと。


大工道具箱って、一般的にはこんな感じみたいね。
02_職人道楽 大工道具箱 杉材 Sサイズ

深さはあんまいらないんだよなぁ。


浅いやつを2つ作ることにした。


材料は以前切り出しておいた。
03_DSC_0446

70センチと27センチ。

最初26センチで切り出したんだけどね。
やっぱもう少し大きくしようと思って、別途27センチのを切り出した。

余っちゃった26センチのはミニ馬(?)に使った。

参考)木工、ミニ馬(?)作成
http://slilabo.com/archives/1071628444.html


ほいじゃぁ、早速購入したトリマーを使ってみるぜぃ。

参考)トリマー、購入 (高儀 EARTH MAN TR-100)
http://slilabo.com/archives/1071639890.html


あれれ、コードが短いね。。。
04_DSC_0447

うーむ、ちょっと使いづらいなぁ。。。


付属してた6ミリのビットを付ける。
05_DSC_0448
06_DSC_0449


ストレートガイドを付ける。
07_DSC_0450
08_DSC_0451
09_DSC_0452
10_DSC_0453

円加工用になってたんで、直線溝切り用にして取り付けた。


ビットを4ミリ出す。
11_DSC_0454


準備完了。
12_DSC_0455


練習無しでいきなり本番。
13_DSC_0456


うりゃー、とやっちゃう。
14_DSC_0457


クランプし直して端までやっちゃう。
15_DSC_0458
16_DSC_0459


最後んとこ、汚くなった。。。
17_DSC_0460

ガイドがちょっと短いんだよね。
改良した方がよさそげだね。


4枚ともやってやった。
18_DSC_0461


次は長いやつを、うりゃーっと。
19_DSC_0462
20_DSC_0463


クランプし直して端までやっちゃう。
21_DSC_0465


長いやつは、途中から途中までだけどね。
22_DSC_0464
23_DSC_0466


4枚ともやってやった。
24_DSC_0467

いいね、トリマー、楽チンだわ!

しかし音がすごいんで近所迷惑になってないか気になる。。。


木を削ってくんでクズも凄い。。。
25_DSC_0468


次は底板をカット。
26_DSC_0469
27_DSC_0470
28_DSC_0471
29_DSC_0472

なるべく安くすませようとMDFにした。
すぐ壊れちゃうかな?


材料はそろったんで仮組してみた。
30_DSC_0473
31_DSC_0474
32_DSC_0475

あー、えーんでないかな、組めそうだ。

トリマーで掘った溝は6ミリ、MDFの厚みは5.5ミリ。
丁度いい感じでガタツキもないね。


ほいで、手順を考えながらコーススレッドを打ってく。
33_DSC_0476


1個でけたぞ。
34_DSC_0477


ちょっと道具を入れてみる。
35_DSC_0478

いい感じ。
指金がちゃんと入るのが気持ちいいぜ。(笑)


ツールチェストに乗せてみた。
36_DSC_0479
37_DSC_0480

うん、いいね。


もう1個も組み立てた。
38_DSC_0481


うん、失敗も覚悟の組み方だったけど、ちゃんとでけたね。
39_DSC_0483


ひとまずはこれで完成。
いあぁー、だいぶスッキリした。


蓋、脚、取っ手、は後日作るね。


---

スポンサードリンク